出版物など

[English]
前のページに戻る

衛星航法(GPS)関連

2015年(平成27年)

SBASメッセージの短縮プリアンブルの評価
坂井・麻生,測位航法学会論文誌,Vol.6, No.2, pp.7-11,2015年3月 掲載誌 Abstract PDF

2014年(平成26年)

East Asia - The Region with the Densest SBAS Augmentation
T. Sakai, International Committee on GNSS (ICG) APP-SG, Jeju, South Korea, Oct. 2014 PPT

MSAS Status
T. Sakai, International Symposium on GNSS 2014, Jeju, South Korea, Oct. 2014 PPT

SBAS Satellite Selection and Performance Monitoring at the Region Where Multiple SBAS are Available
T. Sakai, K. Hoshinoo, and K. Ito, Proc. ION GNSS+ 2014, Tampa, FL, Sept. 2014 PPT

2013年(平成25年)

Dual Frequency SBAS Trial and Preliminary Results for East-Asia Region
T. Sakai and K. Hoshinoo, Proc. ION GNSS+ 2013, Nashville, TN, Sept. 2013 PPT

GLONASS信号におけるチャネル間バイアスの校正
山田・高須・坂井・久保・安田, 電子情報通信学会論文誌,vol.J96-B,pp.793-801,2013年7月 PDF

2012年(平成24年)

SBASにおける規格外メッセージの送信
坂井,測位航法学会論文誌, Vol.3, No.2, pp.9-14,2012年11月 掲載誌 Abstract PDF

Expanding SBAS Service Area Toward the Southern Hemisphere
T. Sakai, K. Hoshinoo, and K. Ito, Proc. ION GNSS 2012, Nashville, TN, Sept. 2012

GPS/GLONASS Multi-Constellation SBAS Trial and Preliminary Results for East-Asia Region
T. Sakai, H. Yamada, and K. Hoshinoo, Proc. ION GNSS 2012, Nashville, TN, Sept. 2012 PPT

GNSSディファレンシャル補正技術
坂井,測位航法学会全国大会セミナー,2012年4月

2011年(平成23年)

GPSにおける週番号の決定と時刻表現に関連する諸問題
坂井,測位航法学会論文誌, Vol. 2,No. 2,pp. 13-20,2011年9月 掲載誌 Abstract PDF

Validity of RAIM Prediction
T. Sakai, Proc. ION 2011 International Technical Meeting, pp. 258-270, San Diego, CA, Jan. 2011 PPT

2010年(平成22年)

MSASの状況と利用への期待
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2010,pp. 63-84,2010年11月 PDF PPT

9.1 広域補強システムMSAS/SBAS
坂井, GPSハンドブック,pp. 222-235,朝倉書店,2010年9月

Computing SBAS Protection Levels with Consideration of All Active Messages
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2010, pp. 2042-2050, Portland, OR, Sept. 2010 PPT

GPSで位置がわかるしくみ
坂井, 電子情報通信学会通信ソサイエティマガジン,No. 14,pp. 58-59,2010年9月

2009年(平成21年)

Modeling Vertical Structure of Ionosphere for SBAS
T. Sakai, T. Yoshihara, S. Saito, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2009, pp. 1257-1267, Savannah, GA, Sept. 2009 PPT

MSASの性能向上について(その2)
坂井・松永・吉原・伊藤・星野尾, 電子航法研究所研究発表会,2008年6月 PDF PPT 発表会プログラム

2008年(平成20年)

航空用GNSSの種類と対応受信機
坂井・福島・工藤・藤井, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2008-91,2008年12月 Abstract PPT

Modeling Ionospheric Spatial Threat Based on Dense Observation Datasets for MSAS
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2008, Savannah, GA, Sept. 2008 PPT

GNSS進入の導入による欠航回避効果の検討
坂井・武市・福島・工藤・藤井・山本・行木・宮津・福田, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2008-42,2008年7月 Abstract PPT

MSASの性能向上について
坂井・松永・伊藤・吉原・近藤・星野尾, 電子航法研究所研究発表会,2008年6月 PDF PPT 発表会プログラム

GPS初期位置算出時間(TTFF)短縮のための軌道情報伝送方法
坂井, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J91-B,No.4,pp.479-486,2008年4月 Abstract PDF
Copyright (C) 2008 IEICE IEICE Transactions Online

2007年(平成19年)

MSASの性能向上
坂井, GPS/GNSSシンポジウム2007,2007年11月 PDF PPT

GPS/GNSSの基礎知識
坂井, GPS/GNSSシンポジウム2007 チュートリアルセッション,2007年11月 PDF PPT

Mitigating Ionospheric Threat Using a Dense Monitoring Network
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, K. Ito, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2007, pp. 927-938, Fort Worth, TX, Sept. 2007 PPT

GPS衛星の故障とGBASへの影響
福島, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2007-57,2007年7月

GPS初期位置算出時間(TTFF)短縮のための検討
坂井, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2007-55,2007年7月 PPT

SBASの動向とMSAS性能向上の検討
坂井, 電子航法研究所出前講座, 神戸航空衛星センター,2007年7月 PPT

SBASの概要と最近の研究動向
坂井, 電子航法研究所出前講座, 定期航空協会,2007年7月 PPT

GPSのための実用プログラミング
坂井,東京電機大学出版局,ISBN978-4-501-32550-3,2007年1月 内容 出版社HP ソースプログラム

※C++版プログラムを作成していただいた方がいます。ありがとうございます。 Fenrir's BLog

GPS第二民間周波数信号(L2C)の受信試験
坂井・福島・武市・荒蒔・伊藤, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2006-132,2007年1月 Abstract PPT

2006年(平成18年)

広域補強システムMSASの性能評価
坂井, GPS/GNSSシンポジウム2006,pp. 40-44,2006年11月 PDF PPT

広域DGPSとMSAS
坂井, GPS/GNSSシンポジウム2006 チュートリアルセッション,pp. 171-181,2006年11月 PDF PPT

Performance Requirement of Velocity Estimation for Airborne-based Downward-looking GPS Occultation
T. Yoshihara, N. Fujii, S. Saitoh, T. Sakai, K. Hoshinoo, K. Matsunaga, T. Tsuda, and Y. Aoyama, Proc. ION GNSS 2006, pp. 653-661, Fort Worth, TX, Sept. 2006

Implementation of Prototype Satellite-Based Augmentation System (SBAS)
T. Sakai, S. Fukushima, N. Arai, and K. Ito, IGNSS 2006, Gold Coast, Australia, July 2006

GPS広域補強システムのプロトタイプ評価
坂井・福島・新井・伊藤, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J89-B,No.7,pp.1297-1306,2006年7月 Abstract PDF
Copyright (C) 2006 IEICE (許諾番号07RB0166) IEICE Transactions Online

擬似衛星の対流圏遅延補正モデルの評価
福島・吉原, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J89-B,No.7,pp.1207-1214,2006年7月 PDF
Copyright (C) 2006 IEICE (許諾番号07RB0165) IEICE Transactions Online

航空機からのGPS掩蔽(えんぺい)観測による大気屈折率計測
吉原・藤井・齊藤・坂井・松永・星野尾・津田・青山・淡野, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J89-B,No.7,pp.1233-1241,2006年7月 PDF
Copyright (C) 2006 IEICE (許諾番号07RB0161) IEICE Transactions Online

MSASのアベイラビリティ向上
坂井・松永・星野尾, 電子航法研究所研究発表会,2006年6月 PDF PPT 発表会プログラム

MSAS試験信号の測位精度評価
坂井, 日本航海学会GPS/GNSS研究会,2006年5月 PPT

SBAS広域ディファレンシャル補正情報の品質評価
坂井・福島・新井・伊藤, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2005-93,pp. 31-36,2006年1月 Abstract PPT

Prototype of Satellite-Based Augmentation System and Evaluation of the Ionospheric Correction Algorithms
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION 2006 National Technical Meeting, pp. 368-379, Monterey, CA, Jan. 2006 PDF PPT

A Study on Detection of Sea Level Variation Using GPS Signal Reflected by Sea Surface
T. Yoshihara, S. Saito, N. Fujii, and T. Sakai, Proc. ION 2006 National Technical Meeting, pp. 217-223, Monterey, CA, Jan. 2006

2005年(平成17年)

GPSによる電離層全電子数観測のためのバイアス誤差推定法
坂井, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J88-B,No.12,pp.2382-2389,2005年12月 Abstract PDF
Copyright (C) 2005 IEICE (許諾番号07RB0162) IEICE Transactions Online

GPS/GNSSの基礎知識
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2005 チュートリアルセッション,pp. 207-246,2005年11月 PDF PPT

Measurement System of Airborne-Based GPS Down-Looking Occultation and Experimental Results
T. Yoshihara, N. Fujii, K. Hoshinoo, K. Matsunaga, S. Saitoh, T. Sakai, T. Tsuda, Y. Aoyama, and S. Danno, URSI 28th General Assembly, India, Oct. 2005

Relationship between Barometric Altitude and GPS-Based Height
T. Sakai, ICAO SCRSP/WG-B, Paris, France, WP/B/9-30, Oct. 2005 PDF

SBAS電離層遅延補正方式のアベイラビリティ向上
坂井, 日本航海学会論文集,vol.113,pp.135-142,2005年9月

Modified Ionospheric Correction Algorithm for the SBAS Based on Geometry Monitor Concept
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2005, pp. 735-747, Long Beach, CA, Sept. 2005 PDF

Measurement System and Experimental Results of Airborne-based Downward-looking GPS Occultation
T. Yoshihara, N. Fujii, K. Hoshinoo, K. Matsunaga, S. Saitoh, T. Sakai, T. Tsuda, Y. Aoyama, and S. Danno, Proc. ION GNSS 2005, pp. 290-297, Long Beach, CA, Sept. 2005

SBAS電離層補正情報のアベイラビリティ向上
坂井・松永・星野尾, 電子航法研究所研究発表会,2005年6月 PDF 発表会プログラム

Improving Availability of Ionospheric Corrections in the Low Magnetic Latitude Region
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION 2005 National Technical Meeting, pp. 569-579, San Diego, CA, Jan. 2005 PDF

An Investigation of Local-Scale Spatial Gradient of Ionospheric Delay Using the Nation-Wide GPS Network Data in Japan
T. Yoshihara, T. Sakai, N. Fujii, and A. Saitoh, Proc. ION 2005 National Technical Meeting, pp. 725-734, San Diego, CA, Jan. 2005

2004年(平成16年)

Evaluating Ionospheric Effects on SBAS in the Low Magnetic Latitude Region
T. Sakai, K. Matsunaga, K. Hoshinoo, and T. Walter, Proc. ION GNSS 2004, pp. 1318-1328, Long Beach, CA, Sept. 2004 PDF

Airborne GPS Down-Looking Occultation Experiments
T. Yoshihara, N. Fujii, K. Hoshinoo, K. Matsunaga, S. Saitoh, T. Sakai, T. Tsuda, Y. Aoyama, and S. Danno, Proc. ION GNSS 2004, pp. 1713-1723, Long Beach, CA, Sept. 2004

電離層遅延のGPSに対する影響
坂井他,GPSと応用技術 第6回研究会,立命館大学びわこ・くさつキャンパス,2004年3月 PPT

低磁気緯度地方における電離層活動のSBASへの影響
坂井他,電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2003-97,pp. 25-30,2004年1月 Abstract PPT

Correlation Structure of the Equatorial Ionosphere
S. Rajagopal, T. Walter, S. Datta-Barua, J. Blanch, and T. Sakai, Proc. ION 2004 National Technical Meeting, pp.542-550, San Diego, CA, Jan. 2004

2003年(平成15年)

GPSによる電離層総電子数の観測
坂井他,電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2003-87,pp. 13-18,2003年12月 Abstract PPT

日本付近の電離層によるGPSへの影響
坂井他,第47回宇宙科学技術連合講演会,3G2,2003年11月 PDF PPT

GPS/GNSSの基礎
坂井,GPSシンポジウム2003 チュートリアルセッション,pp. 57-100,2003年11月 PDF PPT

衛星航法システムGPS/WAASの現状
坂井,電波航法研究会,2003年10月 PPT

GPS技術入門
坂井,東京電機大学出版局,ISBN4-501-32260-8,2003年2月 内容 出版社HP

Experimental GBAS Performance at the Approach Phase
S. Saitoh, S. Fukushima, T. Yoshihara, and N. Fujii, Proc. ION 2003 National Technical Meeting, pp. 317-325, Anaheim, CA, Jan. 2003

2002年(平成14年)

GPS補強のための気圧高度計の補正
坂井・惟村・新美, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2002-33,pp. 7-12,2002年7月 Abstract PPT

2001年(平成13年)

気圧高度とGPS高度の比較実験
坂井・惟村・新美, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2001-105,pp. 25-32,2001年12月 PPT

航法ユーザ向けGPS衛星精密軌道情報(予測暦)の作成と評価
新井直樹,星野尾一明,安田明生(東京商船大), 電子情報通信学会論文誌, Vol.J84-B,No.12,pp.2132-2139,2001年12月

時間経過を考慮したGPSコンティニュイティの計算法
坂井丈泰・惟村和宣, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J84-B,No.12,pp.2140-2148,2001年12月 PDF
Copyright (C) 2001 IEICE (許諾番号07RB0163) IEICE Transactions Online

航空機搭載GPSの信頼性
坂井・惟村,第39回飛行機シンポジウム,3E5,2001年10月

Flight Experiment of GBAS in Japan
S. Saitoh, S. Fukusima, and N. Fujii, Proc. ION GPS 2001, pp. 1757-1765, Salt Lake City, UT, Sept. 2001

GPS補強システムの現状
坂井他,電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2001-39,pp. 51-58,2001年7月

2000年(平成12年)

欧州における次世代衛星航法システム
坂井,電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2000-122,pp. 17-24,2000年12月

Extended Availability and Continuity Computation Method to GPS Augmentations for Approach and Landing
T. Sakai and K. Koremura, Proc. 2000 National Technical Meeting, pp. 408-417, Anaheim, CA, Jan. 2000

1999年(平成11年)

GPSによる航空機進入・着陸における信頼性の計算
坂井丈泰・惟村和宣, 電子情報通信学会論文誌,Vol.J82-B,No.7,pp.1401-1410,1999年7月 PDF
Copyright (C) 1999 IEICE (許諾番号07RB0164) IEICE Transactions Online


準天頂衛星システム(QZSS)関連

2014年(平成26年)

準天頂衛星L1-SAIF信号の低緯度地域対応の試み
坂井・伊藤,第58回宇宙科学技術連合講演会,1C08,長崎市,2014年11月 PPT

L1-SAIF補強信号の測位精度とその改善策
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2014,pp. 49-55,2014年10月 PPT

Ionospheric Correction at the Southwestern Islands for the QZSS L1-SAIF
T. Sakai, K. Hoshinoo, and K. Ito, Proc. ION 2014 International Technical Meeting, San Diego, CA, Jan. 2014 PPT

2013年(平成25年)

電離圏と衛星測位
坂井,宇宙・電磁環境研究センター研究集会,電気通信大学,2013年12月 PPT

GPS/GLONASS/QZSS Multi-GNSS Augmentation Trial by L1-SAIF Signal
T. Sakai, 5th Asia Oceania Regional Workshop on GNSS, Hanoi, Vietnam, Dec. 2013 PPT

準天頂衛星L1-SAIF信号による実験
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2013,pp. 81-90,2013年10月 PPT

準天頂衛星L1-SAIF補強信号の二周波数対応の試み
坂井・星野尾・伊藤,第57回宇宙科学技術連合講演会,2O10,米子市,2013年10月 PPT

QZSS L1-SAIF Supporting GPS/GLONASS Multi-Constellation Augmentation
T. Sakai, H. Yamada, K. Hoshinoo, and K. Ito, Proc. ION 2013 International Technical Meeting, San Diego, CA, Jan. 2013 PPT

2012年(平成24年)

準天頂衛星システムにおける衛星故障時の隣接衛星再配置
坂井,航空宇宙学会論文集,pp. 221-226,2012年12月

Multi-GNSS Augmentation by L1-SAIF Signal: Preliminary Results
T. Sakai, 4th Asia Oceania Regional Workshop on GNSS, Kuala Lumpur, Malaysia, Dec. 2012 PPT

準天頂衛星L1-SAIF補強信号のGLONASS対応予備実験
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2012,pp. 181-185,2012年10月 PPT

準天頂衛星L1-SAIF信号におけるGLONASSエフェメリスの更新制御
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2012,p. 224,2012年10月 PPT

The L1-SAIF Signal: How was it designed to be used?
T. Sakai, Proc. ION GNSS 2012, Nashville, TN, Sept. 2012 PPT

Real-time Simulation of QZSS Regional Satellite Navigation
H. Yamada, S. Fujita, S. Saitoh, T. Sakai, and K. Ito, Proc. ION GNSS 2012, Nashville, TN, Sept. 2012

準天頂衛星L1-SAIF補強信号のレンジング機能
坂井・山田・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2012年6月 PDF PPT 発表会プログラム

準天頂衛星L1-SAIF信号によるGPS補完機能
坂井・山田・伊藤, 電子情報通信学会 2012年総合大会,B-2-5,2012年3月 PPT

準天頂衛星L1-SAIF信号による広域緊急メッセージ放送
坂井・広江(日本電気), 電子情報通信学会 2012年総合大会,BS-2-12,2012年3月 PPT

Ranging Quality of QZSS L1-SAIF Signal
T. Sakai, H. Yamada, and K. Ito, Proc. ION 2012 International Technical Meeting, Newport Beach, CA, Jan. 2012 PPT

Regional Satellite Navigation by Using MSAS and QZSS
H. Yamada, T. Sakai, and K. Ito, Proc. ION 2012 International Technical Meeting, Newport Beach, CA, Jan. 2012

2011年(平成23年)

QZSS Observation Data Available to the Public
T. Sakai, 3rd Asia-Oceania Regional Workshop on GNSS, Jeju Island, South Korea, Nov. 2011 PPT

準天頂衛星システム技術実証 L1-SAIFサブメータ級補強実験
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2011,pp. 47-53, 2011年10月 PDF PPT

Generation and Evaluation of QZSS L1-SAIF Ephemeris Information
T. Sakai, H. Yamada, S. Fukushima, and K. Ito, Proc. ION GNSS 2011, Portland, OR, Sept. 2011 PPT

準天頂衛星L1-SAIF補強信号の技術実証実験
坂井・福島・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2011年6月 PDF PPT 発表会プログラム

QZSS L1-SAIF Initial Experiment Results
T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, Proc. ION 2011 International Technical Meeting, pp. 1133-1142, San Diego, CA, Jan. 2011 PPT

2010年(平成22年)

準天頂衛星L1-SAIF実験局の開発
坂井・福島・伊藤, 第54回宇宙科学技術連合講演会,2010年11月 PPT

Development of QZSS L1-SAIF Augmentation Signal
T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, The 2nd ENRI International Workshop on CNS/ATM (EIWAC/2), Tokyo, Nov. 2010 PPT

補強信号L1-SAIFについて
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2010,pp. 193-224,2010年11月 PDF PPT

準天頂衛星による航空用衛星航法システムの構成
坂井,福島,伊藤,工藤, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2010-32,2010年6月 Abstract PPT

準天頂衛星L1-SAIF実験局の総合検証試験
坂井・福島・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2010年6月 PDF PPT 発表会プログラム

Recent Development of QZSS L1-SAIF Master Station
T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, Proc. ION 2010 International Technical Meeting, pp. 354-364, San Diego, CA, Jan. 2010 PPT

2009年(平成21年)

準天頂衛星L1-SAIF実験局の性能確認
坂井・福島・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2009年6月 PDF PPT 発表会プログラム

Ionospheric and Tropospheric Correction Processors for SBAS and QZSS L1-SAIF
T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, Proc. ION 2009 International Technical Meeting, pp. 312-323, Anaheim, CA, Jan. 2009 PPT

2008年(平成20年)

準天頂衛星L1-SAIF実験局の構成
坂井・福島・武市・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2008年6月 PDF PPT 発表会プログラム

準天頂衛星補強信号のためのエフェメリスメッセージ
坂井・福島・武市・伊藤, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J91-B,No.3,pp.309-316,2008年3月 Abstract PDF
Copyright (C) 2008 IEICE IEICE Transactions Online

Implementation of the QZSS L1-SAIF Message Generator
T. Sakai, S. Fukushima, N. Takeichi, and K. Ito, Proc. ION 2008 National Technical Meeting, pp. 464-476, San Diego, CA, Jan. 2008 PPT

2007年(平成19年)

準天頂衛星L1-SAIF補強信号の測位性能
坂井・福島・武市・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2007年6月 PDF PPT 発表会プログラム

準天頂衛星による高精度測位実験システムの開発状況
伊藤・福島・坂井・武市, 電子航法研究所研究発表会,2007年6月 PDF PPT 発表会プログラム

Tropospheric Delay Correction for the Augmentation System using Quasi-Zenith Satellite System
N. Takeichi, T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, IEICE WSANE 2007, Perth, Australia, April 2007

Augmentation Performance of QZSS L1-SAIF Signal
T. Sakai, S. Fukushima, N. Takeichi, and K. Ito, Proc. ION 2007 National Technical Meeting, pp. 411-421, San Diego, CA, Jan. 2007 PDF PPT

2006年(平成18年)

準天頂衛星サブメータ級補強信号のエフェメリスメッセージ
坂井・福島・武市・伊藤, 第50回宇宙科学技術連合講演会,2006年11月 PPT

準天頂衛星による広域DGPS補強実験システムの開発
福島・坂井・新井・伊藤, 電子航法研究所研究発表会,2006年6月 PDF PPT 発表会プログラム

Quasi-Real-Time Signal Delay Estimation of Remote Synchronization System for Onboard Crystal Oscillators
N. Takasaki, A. Iwasaki, T. Iwata, M. Imae, T. Suzuyama, F. Tappero, H. Murakami, N. Arai, T. Sakai, S. Fukushima, and K. Ito, International Symposium on Space Technology and Science, Kanazawa, Japan, June 2006

2005年(平成17年)

準天頂衛星サブメータ級補強機能の性能評価
坂井,GPS/GNSSシンポジウム2005,pp. 65-72,2005年11月 PDF PPT

サブメータ級広域補強機能のプロトタイプ評価
坂井・福島・新井・伊藤, 第49回宇宙科学技術連合講演会,pp. 1248-1253,2005年11月

準天頂衛星サブメータ級補強機能の性能評価
坂井・福島・新井・伊藤, 電子情報通信学会 宇宙・航行エレクトロニクス研究会, SANE2005-44,pp. 25-30,2005年7月 PPT

QZSを用いる高精度測位実験システムの開発
新井・伊藤・坂井・福島, 電子航法研究所研究発表会,2005年6月 PDF 発表会プログラム

準天頂衛星サブメータ級補強機能の予備検討
坂井・福島・新井・伊藤, 電子情報通信学会 2005年総合大会,B-2-35,2005年3月

2004年(平成16年)

準天頂衛星を用いる高精度測位実験システム
伊藤・新井・坂井・福島, 電子航法研究所研究発表会,2004年6月 PDF 発表会プログラム


Copyright (C) 2003-2015, ENRI - For comments or suggestion, please contact: sakai@enri.go.jp