用語集 プレスリリース 案内図 採用情報 FAQ お問い合わせ
HOME > 成果普及 > 研究発表会 > 2010年 研究発表会
成果普及 研究発表会

研究所報告

研究発表会

特許

海外動向

国際標準化活動

ICAO

RTCA ◆ EUROCAE


2010年(第10回)研究発表会

第1日 平成22年6月3日(木)
CNSに関する研究

第2日 平成22年6月4日(金)
機上等技術に関する研究
ATMに関する研究


Adobe Readerのダウンロード PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader が必要です。
まだお持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。
※PDFファイルをお使いのパソコンに保存したい方は、一覧表のPDFアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」から、お使いのパソコンに保存して下さい。
発表会各講演に関するその他資料を希望する場合は、当所企画課まで御連絡下さい。場合により御要望に添えないこともありますのでご了承ください。

番号 題目/講演者 講演
概要
プレゼン資料
電子航法研究所の国際技術交流プログラム PDFファイルダウンロード
4.9MB
PDFファイルダウンロード
1.9MB
研究企画統括 山本 憲夫
CNSに関する研究ついて
題目/講演者

CNSに関する研究について 通信・航法・監視領域長 藤井 直樹

PDFファイルダウンロード
172KB
番号 題目/講演者 講演
概要
プレゼン資料

1

関西国際空港マルチラテレーション導入評価 PDFファイルダウンロード
2.7MB
PDFファイルダウンロード
4.5MB

上田 栄輔・宮崎 裕己・二瓶 子朗・角張 泰之(通信・航法・監視領域)古賀 禎(機上等技術領域)山田 泉(航空交通管理領域)長谷川 務(企画課)
 関西国際空港におけるマルチラテレーション監視システムの導入に向けて実施した事前評価結果について報告する。

2 光ファイバ接続型受動監視システム(OCTPASS)信号処理装置の試作・評価 PDFファイルダウンロード
4.7MB
PDFファイルダウンロード
1.3MB

角張 泰之・二瓶 子朗・宮崎 裕己・上田 栄輔(通信・航法・監視領域)古賀 禎(機上等技術領域)
 当研究所が考案した、マルチラテレーションの新しい方式である光ファイバ接続型受動監視システム(OCTPASS)の概要と、試作した信号処理装置の基本動作検証結果について報告する。

3 広域マルチラテレーションの基礎実験結果 PDFファイルダウンロード
1.3MB
PDFファイルダウンロード
8.1MB
宮崎 裕己・上田 栄輔・角張 泰之・二瓶 子朗(通信・航法・監視領域)古賀 禎(機上等技術領域)
 当研究所で開発を進めている広域マルチラテレーションについて、東京国際空港周辺を監視対象として実施した基礎評価の結果について報告する。
4 GBASに適した衝突危険度モデルの検討

PDFファイルダウンロード
292KB
正誤表

PDFファイルダウンロード
345KB
 

藤田 征吾・工藤 正博・福島 荘之介・藤井 直樹・齋藤 亨・齊藤 真二・吉原 貴之・松永 圭左(通信・航法・監視領域)中西 善信((株)NTTデータアイ)
 GBASによる新たな運航方式の開発のため、GBASの特性を反映した障害物評価基準として、衝突危険度モデルの検討状況について報告する。
5 GBASプロトタイプ開発の概要と電離圏モニタ方式 PDFファイルダウンロード
4.4MB
PDFファイルダウンロード
696KB
吉原 貴之・齋藤 享・藤田 征吾・工藤 正博・福島 荘之介・齊藤 真二・藤井 直樹・星野尾 一明(通信・航法・監視領域)
 H20〜21年度に開発した安全性解析のためのGBASプロトタイプの概要および日本の電離圏現象に対応した脅威モデルとモニタ方式の検討結果を報告する。
6 GNSS高度利用の為の低緯度電離圏異常監視 PDFファイルダウンロード
1.1MB
PDFファイルダウンロード
2.8MB
齋藤 亨・坂井 丈泰・藤井 直樹(通信・航法・監視領域)
 日本を含む低緯度地域のGBAS、SBAS等GNSSの高度利用の上で障害となる電離圏異常の効果的な検出・監視方法について考察する。
7 準天頂衛星L1−SAIF実験局の総合検証試験 PDFファイルダウンロード
791KB
PDFファイルダウンロード
1.2MB
坂井 丈泰・福島 荘之介・伊藤 憲(通信・航法・監視領域)
 準天頂衛星システムが放送するL1−SAIF補強情報を生成する広域補強実験局について、衛星系・地上系をあわせた総合試験を行った結果を報告する。
機上等技術に関する研究についてついて
題目/講演者

機上等技術に関する研究について 機上等技術領域長 田嶋 裕久

PDFファイルダウンロード
90KB
番号 題目/講演者 講演
概要
プレゼン資料
8 大規模数値解析を用いた航空機電磁環境推定 PDFファイルダウンロード
3.9MB
PDFファイルダウンロード
2.7MB
二ッ森 俊一・川村 暁子・米本 成人(機上等技術領域)日景 隆(北海道大学)野島 俊雄(北海道大学)
 航空機内外における電磁環境を高精度に計算推定するための大規模電磁界数値解析技術について概要とのその意義について紹介する。
9 マルチパス干渉が信号環境に与える影響 PDFファイルダウンロード
3.4MB
PDFファイルダウンロード
287KB

小瀬木 滋・大津山 卓哉・古賀 禎(機上等技術領域)住谷 泰人(通信・航法・監視領域)
 マルチパスを伴う質問信号がATCトランスポンダに誤解読される現象と、これが1090MHz信号環境に与える影響について報告する。

10 SSRモードSによる航空機選択情報の取得について PDFファイルダウンロード
2.8MB
PDFファイルダウンロード
412KB
瀬之口 敦(航空交通管理領域)古賀 禎・上島 一彦(機上等技術領域)
 SSRモードSによる航空機の選択高度取得の概要と在空機モニタ実験の結果について報告する。
11 拡張スキッタによるTIS-Bの開発・評価
PDFファイルダウンロード
1.3MB
PDFファイルダウンロード
1.9MB
大津山 卓哉・小瀬木 滋・塩地 誠・三垣 充彦(機上等技術領域)
 拡張スキッタを使用したTIS-B装置の開発を行った。飛行実験によるシステム評価および装置の応用について報告する。
12 発話音声から算出する脳活性度指数の信頼性 PDFファイルダウンロード
1.3MB
PDFファイルダウンロード
3.9MB
塩見 格一(機上等技術領域)
 発話音声から発話者の覚醒度を評価する事が可能であるが、算出される指標値には信号処理精度の限界等に起因する誤差が含まれる。適正な運用評価基準を策定するために、今後計画している研究開発内容につき報告する。
ATMに関する研究についてついて
題目/講演者

ATMに関する研究について 航空交通管理領域長 藤森 武男

PDFファイルダウンロード
517KB
番号 題目/講演者 講演
概要
プレゼン資料
13 待ち行列のカオス性から考察する空域容量 PDFファイルダウンロード
975KB
PDFファイルダウンロード
632KB
塩見 格一・金田 直樹(機上等技術領域)井上 諭(航空交通管理領域)
 管制官が恣意的な制御を行う航空交通流を単純な待ち行列で近似する事の意味は時に疑問視されて来た が、単純な待ち行列も時に複雑で示唆的な挙動を示す。航空交通流の複雑な挙動を明確な概念の組合せと して表現するための取組みについて報告する。
14 CPDLC対応航空路管制卓の試作開発と評価 PDFファイルダウンロード
1.8MB
PDFファイルダウンロード
1.1MB

板野 賢(通信・航法・監視領域)塩見 格一(機上等技術領域)
 航空路管制業務へのCPDLCの導入を想定し、使い易いユーザ・インタフェースの実現に資する 事を目的としてパートタスク・シミュレータを開発した。現状の延長上に導入可能なCPDLCに関し て、これを利用し実施した聞取り調査結果につき報告する。

15 太平洋上可変経路のゲートウエイについて PDFファイルダウンロード
3.9MB
PDFファイルダウンロード
687KB
住谷 美登里・福島 幸子・福田 豊(航空交通管理領域)
 太平洋上の可変経路であるPACOTS経路の入出のゲートウェイの利用傾向について報告し、TA (テイラードアライバル)での着陸方式について検討する。
16 Study on Traffic Synchronization(航空交通の同期化に関する研究)
PDFファイルダウンロード
898KB
PDFファイルダウンロード
954KB
クラウス グウィグナー・藤田 雅人・福田 豊(航空交通管理領域)長岡 栄(役員付研究員) 山本 憲夫(研究企画統括)
 The next step in Japanese and International ATM is the real-time synchronization of traffi c fl ows. One expects more fuel-effi ciency and lower controller workloads. In this presentation we give an overview of the problem, the common solution approaches and our own results from radar-data analysis and modeling studies.
 航空交通流の実時間での同期化(Synchronization)は、燃費節減と管制官のワークロード低減 に役立つことから、航空交通管理(ATM)での課題となっている。本発表ではこの同期化の概要、 同期化実現の取り組み、そしてレーダデータ分析とモデリング研究の結果について報告する。
17 ターミナル空域評価手法におけるふたつのアプローチ PDFファイルダウンロード
1.2MB
PDFファイルダウンロード
435KB
木村 章・福田 豊・蔭山 康太(航空交通管理領域)
 羽田空港到着機の降下フェーズにおいて発生する飛行延伸、滞留時間の試行的な測定について紹介 する。また、空域及びトラジェクトリ運用の評価検討においては相互関係の3次元の視覚化が有効と 考えられることから、その簡易な手法としてGoogle Earthを利用した視覚化を紹介する。
18 トラジェクトリ予測の誤差要因解析 PDFファイルダウンロード
1.6MB
PDFファイルダウンロード
1.1MB
福田 豊・白川 昌之・瀬之口 敦(航空交通管理領域)
 航空機のトラジェクトリ(軌道)予測モデルを開発し、実運航データによる予測誤差を解析した。 航空機の速度および気象予報の誤差要因について報告する。
19 定性的空域安全性評価手法について PDFファイルダウンロード
2.0MB
PDFファイルダウンロード
851KB
藤田 雅人・天井 治・森 亮太(航空交通管理領域)
 安全管理に関する主要な活動にハザード同定・リスク評価がある。これらの手法についての調査・研究 の成果を安全管理の視点から報告する。

ページトップへ戻る