用語集 プレスリリース 案内図 採用情報 FAQ お問い合わせ
HOME > インターンシップのご案内
お知らせ一覧 採用情報

令和元年度 夏季インターンシップのご案内について

夏季インターンシップとは、大学等からの依頼に応じ、夏季において、学生を対象として電子航法研究所内で研修する制度です。
インターンシップの期間は、原則2週間(実質10日)以上となります。ただし、最大でも1年以内です。
受入に際しては、当研究所と大学との間に協定を締結することが前提となるため、個人でのお申込みについてはお受けできませんので、研修をお考えの方は、所属の大学などの事務局または教授などに、ご相談のうえ、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
今年度の募集締め切りは6月14日です。なお、夏季以外につきましては別途ご相談となりますので、こちらもお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
なお、ご希望にそえず、お断りする場合がありますので、予めご了承ください。

インターンシップ実施の流れ

希望者から所属大学の事務局又は教授に問い合わせ
大学側から海上・港湾・航空技術研究所電子航法研究所へ問い合わせ
各種調整・資料提供依頼
(必要書類等の調整、当所から大学側への資料等提出依頼、
インターン実施日程、実施詳細の調整、実施協定書の調整)
インターン実施

必要書類

  1. 研修員受入承認願
  2. 誓約書
  3. 履歴書

注意事項

  • 研修実施に当たっては、当研究所規程を遵守していただきます。
  • インターン中の研修員の故意または過失による事由で研修中に起こった事故による負傷等に対する 補償は行いません。
  • 研修員の故意または重大な過失による事由で研究機器等に損傷を与えた場合は、本人または大学などの申請者との連帯により弁償していただきます

令和元年度 夏季インターンシップテーマ

  • 航法システム領域
受け入れ課題名: GPS信号が航空機で遮蔽される場合の影響分析
実施概要 空港内に設置されたGPS受信機で取得されたデータから,着陸機による影響を分析して頂きます。
受け入れ時期 令和元年8月中旬〜10月のうち2週間程度
受け入れ期間 2週間程度
その他特記事項 プログラムによる計算処理とグラフソフトによるグラフ描画を想定しております。


  • 監視通信領域
受け入れ課題名: ヘリコプタ全周監視支援技術に関する研究
実施概要 ミリ波レーダに関するアンテナ、回路、信号処理技術等について原理学習および実習を実施
内容は要望・期間・専門性・学年等に合わせて相談
受け入れ時期 下記日程のいずれか、その他の日程は別途相談
・令和元年8月19日(月)から連続する2週間
・令和元年8月26日(月)から連続する2週間
・令和元年9月  2日(月)から連続する2週間
受け入れ期間 2週間
その他特記事項 Word、Excel、PowerPointを使用可能であること。


  • 監視通信領域
受け入れ課題名: 航空監視信号の測定データに関する統計的分析
実施概要 ADS-Bと呼ばれる航空監視信号の測定データに関する統計的分析を行う。測定データには航空機の飛行経路や受信信号強度などが含まれている。主に無線通信の観点から,信号の変化などを分析・モデリングする。
具体的な内容については本人の興味や技術レベルに応じて決定する。
受け入れ時期 令和元年8月〜10月のうち9月9日〜13日,10月28日〜31日を除く2週間程度。 期間は連続することが望ましい。詳細は相談の上決定。
受け入れ期間 2週間程度
その他特記事項 プログラミングの基本的な知識があること。
MATLABあるいはRの経験があれば非常に良いが,必須ではない。

お問合せ先

電子メールにてお願いいたします。

  • 人事課:
    TEL:0422-41-3166
    FAX:0422-41-3169
  • 研究計画課:
    TEL:0422-41-3168
    FAX:0422-41-3186